徳島の図書館(アルバイト)

徳島の図書館(アルバイト)

徳島県は「子どもの読書活動推進計画」(第二次推進計画)は,「子どもの読書活動の推進に関する法律」によって読書活動に力を入れています。

図書館の仕事といえば①貸し出し、返却業務、②図書レファレンス(相談)、③図書整理(図書登録、図書破損修理)などがあげられます。当然年代が違えば図書に対する興味は変わります。幼児、小学生、中・高生、一般人など図書に要求されることは千差万別です。

アルバイトとしては少しでも本に関心を持って、普通の仕事として考えずにしてください。特に子どもや高齢者にはお話を聞くだけでもよろこばれます。読書は作者と同じ疑似体験をでき、自らの想像力を生かすことが出来ます。また生涯にわたって「生きる力」を発揮し、特に子どもにはたくさん本を読んで、よい人生を送れるように手助けをします。

最近の仕事はバーコードを読み込むだけで、省力化が計られています。空いてる時間があれば館内を巡り、多くの本と出会うことです。